詐欺や失敗ではなくアントレカレッジは起業の核心をついてる件について

Pocket

起業をする際にはどんな方法がベストなのかということには、正解はありません。

そのため、存在しているビジネススクールが悪徳なのか、詐欺なのかというのは非常に判断が難しいです。

ビジネススクールを選択する際は、しっかりと精査する必要はありますがだからといって疑ってばかりでは始まりません。

起業をしたいと考えている方は、世の中にたくさんいるでしょう。

そのなかで、起業をするにはどうしたらいいのかと悩んでいる方多いのではないでしょうか?

アントレカレッジというビジネススクールは、起業初心者にスポットをあてたセミナーに定評があります。

しかし、その一方でネット上におけるアントレカレッジの悪評が絶えないのも事実です。

本記事では、ネット上で有名なアントレカレッジがどのようなセミナーをおこなっているのかまた、そこまで悪評を立てられるほど何か問題になるようなことをしているのかということを調査していきます。

起業をするために必要なことまでアントレカレッジでは教えてくれる

確かに、起業においては入念な下準備はとても大切です。

ただ、起業の前段階である準備についてまで教えてくれるセミナーは少ないです。

しかし、アントレカレッジのセミナーでは起業の準備に関することまでしっかりと教えてくれます。

以下に、アントレカレッジが教えてくれる起業準備の内容を簡単にまとめてみました。

起業をする前にビジネススキルを身につけよう

実際に起業して会社を設立すると、経営や経理に関することなどさまざまなビジネス知識を習得する必要があります。

しかし、会社を設立して作業をおこなっていくと、やらなければならないことも無限に存在し、時間に追われてビジネスの勉強をする時間はほぼない状態になります。

そのため、ビジネススキルは起業をしてしまう前におこなう必要があるのです。

そのことに対する重要性を、アントレカレッジではしっかりと説いています。

万が一、1人で起業をおこなった場合、経営から経理、事業展開に関することまですべて自分でこなさなければなりません。

計画性のない経営や、資金の使い方をしているとすぐにつぶれてしまいます。

これらは、ビジネススキルがないことよって発生する事態です。

しかし、起業した段階でしっかりとビジネススキルが身についていれば、展開している事業に関しても鋭い視線で客観的にみることができ、すぐさま対策を講じて安定した経営を続けることができます。

ビジネススキルがあるのとないのでは、これだけの差が出てしまうのです。

これだけ重要な要素であるにもかかわらず、ビジネススクールの教えにおいてなかなか取り入れられていないというのは問題ですよね。

その点、アントレカレッジではしっかりと網羅されているので安心です。

独学でビジネススキルを学ぶという手段もありますが、ビジネススキルにおいても、その時その時の時代の状況にあわせた最新のもが存在しますので、やはりアントレカレッジのような信頼できるビジネススクールでしっかりよ学んだ方が良いでしょう。

起業には人脈も重要

1人で起業して1人で経営していくのだから、最初から人脈は必要ないのではないかと考える方もいるでしょう。

しかし、実はそうではないのです。

確かに、事業展開や経営自体は自分自身でおこなうことができます。

ただ、事業の取引先であるお客様は、どのように獲得していきますか?

会社は設立できても、人脈を最初から得ることはできません。

しかしながら、人脈を得ることによって自分が起業をおこなった業界以外の業種の情報もえることができるので、常にお客様のニーズを捉えることができます。

とはいえ、人脈づくりはハードルが高いと考えている方が多いですよね。

現在ではそんな方々のために、起業セミナーや起業家交流サークルなど、さまざまなイベントが開催されています。

アントレカレッジもそのなかの1つです。

起業をしてしまう前だからこそできることも多く、人脈づくりもおこなう時間にも余裕があるので、じっくりおこなっていくといいでしょう。

起業には資金確保が必須

現代における起業では以前とは違い、少しの資金があれば起業自体は簡単におこなうことができてしまいます。

しかし、起業をおこなった後、事業が軌道に乗るまでは貯金などの資金を切り崩す必要があります。

100%の資金ではないにしても、ある程度の資金があれば融資を受けることができる可能性も高くなっていきます。

まったく資金がない状態で融資を受けようとしても信用度も低く、返せる保証もないということでNGとなるケースも多くなってしまうので、起業初期の資金は少しでも多い方がいいでしょう。

本来、起業に関して良いことばかりを伝えて、セミナーへと勧誘すればいいだけのはずですがアントレカレッジでは、起業に肝心な資金に関することまで教えてくれるので、これはポイントが高いですね。

自身の「強み」を把握する

アントレカレッジのセミナーにおいて、強く推奨していることがもう1つ。

実際に起業をおこなう前に、「自分の強みを把握しておく」ということです。

自分の強みをしっかりと把握してそれを事業展開に組み込み、起業をおこなうことで自分にしかできないサービス提供を実現することができます。

起業を成功させる人の多くは、他の人にはない独自の強みを持っていてそれを上手く事業に活かしてサービスを展開しています。

自分が過去に夢中になっていたことや、学んでいたことなどをよく振り返ってみるといいでしょう。きっと起業に関するヒントが見つかるかもしれません。

まとめ

本記事では、起業をするために必要なことまでアントレカレッジでは教えてくれるということについて、検証してきました。

これから起業を考えている初心者の方は、どうしても起業をしたあとのこと考えてしまいがちです。しかし、大切なのは起業の前段階。

どんなに事業構想がしっかりしていても、準備を怠ってしまっては起業は失敗してしまいます。

なので、いきなり起業をするのではなく、時間をかけてじっくりと起業のための準備をおこなうことをおすすめします。

入念な準備をおこなうことで起業のビジョンが明確になり、安定した経営をおこなうことができます。

そんな重要な起業のための準備についても学ぶことができるのが、アントレカレッジのセミナーなんです。

他のビジネススクールでは教えてくれないようなことも、アントレカレッジでは詳細まで丁寧に教えてくれます。

起業に関する前段階についてまで教えてくれるなんて、それこそ詐欺でないという証拠以外のなにものでもありません。

そこで、おすすめしたいのがアントレカレッジの3時間無料オンラインセミナーです。

確かに、いきなり有料のビジネススクールを利用するのは抵抗があるでしょう。

しかし、アントレカレッジではそういった方のためにお試しとして無料オンラインセミナーを実施しています。

無料といっても3時間というボリュームで、内容は非常に充実したものとなっています。

まずは、この無料のセミナーに参加してみて、自分自身の起業に関する考えをまとめてみましょう。

そのうえで、アントレカレッジを利用するかどうかを決めればいいのです。

自分には合わないと思ったらやめればいいのですから。

そういった選択肢を用意してくれているのもアントレカレッジの特徴です。

是非、1度、アントレカレッジのセミナー受講を検討してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク