菅野一勢はどんな人物?評判は?

Pocket

菅野一勢についてどんな人物かを考えるブログ

最近、菅野一勢という起業家に会うことがありました。

現在はシンガポールに住んでいるのですが、たまたま日本でセミナーをしているということで、セミナーに参加してみました。

最近は日本でセミナーを行ったり積極的に活動しているようです。

菅野一勢さんのセミナーは非常に楽しく、笑いあり、ビジネスノウハウあり、新しい気づきありとすごく為になりました。

そこで、すでにセミナーに参加された方や、セミナーに参加するのを迷っている人に菅野一勢がどんな人物なのか、またプロフィールや評判について語っていきたいと思います。

では早速参りましょう!

菅野一勢のプロフィール

菅野一勢さんは元インフォトップファウンダーらしいです!

当時日本最大級のASPを高浜氏と一緒に立ち上げたようですね。

情報起業が盛り上がっている時代は決済サービスのサーバーが弱いASPが多かったみたいで、お客さんの満足度をあげるために取り組んだものだとおもわれますね。

そして現在ではグループ20社、50億円規模の企業を経営するビジネスオーナーとして活動をしている。

23歳で独立し通信系の代理店を経営していたがインターネットの可能性を感じ、メールもできない状況から2003年にネットビジネスに参入しわずか1年足らずで1億円を売り上げる。

その後、情報起業家としての実践をもとに培ったマーケティングの知識を後世に伝えていきたいという思いから2005年よりネットコンサル業を開始。年商1億円超えの生徒を続出させたみたいです。

伝説のがっつりサポート会員サービスというのは当時ハイレベルな塾な1つだったみたいですね。

前述でも記載したように2006年にインフォトップを高浜氏と創業。「日本最大級のASP」と呼ばれるまでに成長させたのちに上場会社に売却!その後、次男が生まれたのをきっかけに、シンガポールにてセミリタイア生活になりました。

にしても売却額が気になりますよね!

菅野氏であれば10億くらいはキャッシュを得てそうですよね!

そして一定の充電期間を経た後にまた事業を再開しました。

シンガポールにいながらグループ20社を自動操縦し、グループの年商は50億円を超え、来期は70億円を超える見込み。

「なんちゅう数字や~」って一般の方からすると思いますよね!

現在は20社のオーナー業のほか、「シークレットクラブの運営」「セカフザトークライブ」なども行ない、業界の大物や実力者にも菅野一勢に慕うものは多いようで明るい性格と兄貴肌がすごく魅力的ですよね。

著書に『「他力本願」』で金持ちになる人「自力本願」で貧乏になる人』(KKロングセラーズ)、『世界一ふざけた夢の叶え方』『実践!世界一ふざけた夢の叶え方』(ともにフォレスト出版)などがある。

菅野一勢プロフィール

菅野一勢の評判について

菅野一勢は自己ブランディングで情報ビジネスをしていて、当時インフォ業界ではかなり有名な人物になりました。

しかし、有名になりすぎたためにネットでは誹謗中傷が目立ちます。

菅野一勢で検索をすると「詐欺」といったキーワードがでてきますが、詐欺師であれば15年間表に出て活動は出来ないと思いますし、仮にそうでればおそらくニュース沙汰になっていると思います。

有名税というのは高くつきますね。汗

菅野一勢の現在について

菅野一勢は現在シンガポールと日本を行き来して、日本に来る際はセミナーでの講演活動や若手の起業家育成に励んでいる。

今後の活動も含めて一ファンとしては非常に興味深いものです。

菅野一勢から学ぶことは非常に多いと感じました

現在菅野一勢氏からノウハウを学んだ弟子やグループ会社の社長たちは揃って、業績が最低でも年商1億は突破するようです。

しかし本当の人柄や非言語で伝わる部分はセミナー等で直接会ってみないとわからないものありますね。

ぜひセミナー等に参加して、菅野氏と会話をすることをお勧めします。

また公式サイトやフェイスブックもあるようなので要チェックです!

菅野一勢公式サイト

菅野一勢FB公式ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。